2016年参議院議員選挙データ

2016年参議院選挙 岩手県選挙区・比例代表 候補者別・政党別得票率マップ

2016/09/27

岩手県選挙区

岩手県選挙区
iwate
野党統一候補である木戸口英司氏が岩手1区・4区の地域など内陸を中心に票を集めて勝利した。田中氏の惜敗率は76.9%。木戸口氏は、小沢一郎代議士や達増拓也岩手県知事の秘書を務めた経歴があり、生活の党の党籍を有することから、生活の党所属の議員として活動することが当選後の7月15日に発表された1)本人ツイッター。一方落選した田中氏を支援した平野達男参議院議員(元民主党、岩手県選挙区選出非改選)は自民党入りが発表されている2)無所属・平野達男元復興相が自民入党へ

木戸口英司

201603iwate01kidoguchi
木戸口氏自身の地元である花巻市、小沢氏の地元である奥州市(旧水沢市)などで得票率60%を超えた。

田中真一

201603iwate02tanaka
岩手県で唯一自民党が小選挙区当選者を出している岩手2区(県北部)では木戸口氏を上回る健闘したが、大票田である盛岡市など内陸の市部で支持の広がりを欠いた。ただし、岩手県選挙区で自民党の候補者が得票率4割を超えるのは、"小泉旋風"で自民党が圧勝した'01年以来のことであり健闘したと言えるだろう。


比例代表

自民党

201603iwate01ldp

民進党

201603iwate02dp

生活の党

201603iwate08plp
小沢氏の選挙区である岩手4区の花巻市・奥州市・金ヶ崎町で得票率10%を超えた。

岩手県比例代表政党得票率推移

04miyagi%e5%ae%ae%e5%9f%8e%e7%9c%8c%e6%af%94%e4%be%8b%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e6%94%bf%e5%85%9a%e5%be%97%e7%a5%a8%e7%8e%87%e6%8e%a8%e7%a7%bb
小沢一郎氏の影響力が強く「小沢王国」と呼ばれた岩手県だが、生活の党の得票率はいよいよ10%を下回った。自民党は全国的に大勝した'01年・'05年を上回る得票率を記録。

関連記事

都道府県一覧
投票率・政党別得票率都道府県ランキング
北海道
東北(青森県, 岩手県, 宮城県, 秋田県, 山形県, 福島県)
関東(茨城県, 栃木県, 埼玉県, 千葉県, 東京都, 神奈川県)
甲信越(新潟県, 山梨県, 長野県)
北陸(富山県)
東海(静岡県, 愛知県, 三重県)
近畿(滋賀県, 京都府, 大阪府, 兵庫県, 奈良県)
山陰(鳥取県・島根県選挙区(鳥取県比例島根県比例))
山陽(岡山県広島県)
四国(徳島県・高知県選挙区(徳島県比例高知県比例), 香川県愛媛県)
九州(福岡県佐賀県長崎県大分県鹿児島県沖縄県)
参院選後の院内会派一覧

References   [ + ]

-2016年参議院議員選挙データ