2016年参議院議員選挙データ

2016年参議院選挙 静岡県選挙区・比例代表 候補者別・政党別得票率マップ

2016/10/02

静岡県選挙区

  1. 岩井茂樹[自由民主党] 747,410票(44.25%)
  2. 平山佐知子[民進党] 691,687票(40.95%)
  3. 鈴木千佳[日本共産党] 172,382票(10.21%)
  4. 大嶽創太郎[無所属] 54,412票(3.22%)
  5. 江頭俊満[幸福実現党] 23,021票(1.36%)

2人枠でいわゆる「無風区」。共産党の弱い県でもあり、岩井・平山両氏のトップ当選争いとなった。

岩井茂樹

201622shizuokaiwai
岩井氏は県東部・郡部で高得票率。

平山佐知子

201622shizuokahirayama
平山氏はNHK静岡放送局の元キャスターで知名度が高い。県西部で高得票率。浜松市東区・浜北区、三島市、富士宮市、富士市、磐田市、袋井市、湖西市、菊川市では岩井氏を上回って得票率首位。


比例代表

  1. 自由民主党 627508票(37.47%)
  2. 民進党 404115票(24.13%)
  3. 公明党 212358票(12.68%)
  4. 日本共産党 160549(9.59%)
  5. おおさか維新の会 133782票(7.99%)
  6. 社会民主党 37186票(2.22%)
  7. 生活の党と山本太郎となかまたち 29120票(1.74%)
  8. 新党改革 17970票(1.07%)
  9. 日本のこころを大切にする党 16055票(0.96%)
  10. 支持政党なし 16107票(0.96%)
  11. 国民怒りの声 10389票(0.62%)
  12. 幸福実現党 9694票(0.58%)

自民・民進ともに全国平均を上回る得票率。

自民党

201622shizuokaldp
郡部で高得票率。

民進党

201622shizuokadp
細野豪志氏が連続当選している静岡5区(富士市・富士宮市・裾野市など)では30%前後の高得票率を記録。伊豆半島を区域とする静岡6区は渡辺周氏の地盤だが、民進よりむしろ自民党の強い地域であり、渡辺氏が保守票(自民党支持票)を取り込んで連続当選を果たしていることが伺える。

関連記事

投票率・政党別得票率都道府県ランキング

-2016年参議院議員選挙データ