news

衆議院東京10区補選、自民党・若狭勝氏が離党を示唆/築地市場の豊洲移転問題を争点化する構え(9月27日)


若狭勝衆議院議員は、築地市場の移転問題について、延期しても豊洲に移転すべきだという考えを示した。

野党側では、共産党は豊洲への移転に旧来より反対しているが、一方の旧民主党は豊洲への移転に自民党ほど積極的ではないにせよ賛成した立場であり、現在の民進党と共産党との間で考えを異にする可能性が高く、野党間の分断を図る牽制球とする狙いもあると思われる。



また、若狭氏は自身の選挙後に離党勧告処分となっている区議会議員7名の処分が撤回されなければ、自身が当選しても離党する考えを示した。自民党側、野党側とも牽制した形となる。

関連記事

-news