news

安倍首相の所信表明演説中、自民党議員が立ち上がり拍手(動画)(9月26日)

26日の衆院本会議で、安倍晋三首相の所信表明演説中、大多数の自民党議員が立ち上がって拍手する場面があった。

演説中の行為としては極めて異例。野党側は議事の妨げになりかねないと問題視しており、27日以降の議院運営委員会理事会で協議する。

演説の中で、首相が「(自衛隊員らに)心から敬意を表そうでありませんか」と呼び掛けたのに対し、自民党議員は示し合わせたかのように、ほぼ総立ちで拍手を送った。

-自民、演説中に立ち上がり拍手=野党「異様な光景」と批判-所信表明 - 時事ドットコム(9月26日)

動画(26:18~)

これについて日本維新の会・馬場伸幸幹事長は「異常な光景だ。ああいうことをやりだすと、他の政党も、おそらくやる。落ち着いて、真摯に議論しあう状況ではなく、自画自賛のためにやっている。(中略)自画自賛のようなことは避けて頂きたい。」などとコメント。

生活の党・小沢一郎代表も「異様な光景だ。今までも日本の議会では見られないと思うし、北朝鮮か中国共産党大会みたいなアレで、ちょっとますます不安に感じた」と語った。

第192臨時国会安倍首相所信表明演説全文・動画・与野党の反応(2016年9月26日)

Twitterでの反応

-news