2016年参議院議員選挙データ

2016年参議院選挙 沖縄県選挙区・比例代表 候補者別・政党別得票率マップ

2016/09/28

沖縄県選挙区

47沖縄県選挙区2016map
47沖縄県選挙区2016table
翁長知事を支える「オール沖縄」が擁立・支援した伊波洋一氏が自民党現職の島尻安伊子氏に圧勝した。島尻氏の惜敗率は70.1%。基地のある本島で伊波氏が強く、基地のない離島で与党候補が圧倒的に強いという結果。また伊波氏の勝利により、沖縄の選挙区選出の国会議員6名すべてが非自民となった。

伊波洋一

201647okinawa01iha
356,355票(57.8%)

沖縄本島では県北部の国頭村、東村、金武町を除く全市町村で島尻氏に勝利した。一方離島の与那国町や北大東村・南大東村など得票率4割を切った市町村もある。

島尻安伊子

201647okinawa02shimajiri
249,555票(40.5%)

地図には載せなかったが、沖縄本島以外の多くの市町村では伊波氏を上回っている。


比例代表

47沖縄県比例代表table

自民党

201647okinawa01ldp
160,170票(27.82%)

共産党

201647okinawa04jcp
90,061票(15.64%)

県南部で軒並み15%を超える得票率。

公明党

201647okinawa03komeito
86,897票(15.09%)

地図外だが南大東村で得票率47.9%に達している。

社民党

201647okinawa06sdp
69,821票(12.13%)

照屋寛徳氏が連続で小選挙区当選を果たしている沖縄2区(宜野湾市、浦添市、中頭郡)の地域で得票率が高い。

おおさか維新の会

201647okinawa05Initiatives
44,102票(7.66%)

色が濃くなっているのは金武町(得票率51.5%)と宜野座村(得票率24.0%)。元金武町長の儀武剛氏が維新の比例で立候補したため(但し落選)。

沖縄県比例代表政党得票率推移

47okinawa沖縄県比例代表政党得票率推移
※民進党(旧民主党)をピンク色としたのは、党のシンボルカラーである青(旧民主党のカラーである赤)が、共産党の赤色や社民党のスカイブルーと見分けがつかないため。

関連記事

投票率・政党別得票率都道府県ランキング

-2016年参議院議員選挙データ