news

衆院東京10区補選、自民党公募に若狭勝氏ら45人応募(9月13日)

13日に締め切られた衆議院東京10区補欠選挙に向けた自民党公認候補の公募に、比例東京ブロック選出の若狭勝衆議院議員ら45人(男37, 女8)が応募。

都知事選で小池氏を支援した若狭氏と自民党東京都連との間にはしこりが残るが、二階俊博幹事長の鶴の一声で若狭氏が公認を得るものと見られる。

若狭氏は前回の衆院選では比例東京ブロック27位という風が吹けば議席が飛ぶようなポジションであり、かねてより小選挙区への鞍替えを狙っていたものと思われる。

関連記事

外部サイト

-news